2008年12月 6日 (土)

引っ越し準備①

引っ越し準備①
引っ越し準備①
まず動物病院へ…
ジョンのアカラス病のお薬はテッツ先生が出してくれている
ペースト状のが安くて良く効くのでこれからものませることにして
とりあえず半年分出してくれることになり一安心happy01
それ以降の分は送って下さるそうで良かったです。

ルーシーは悪い所がないか?ウンPと血液検査を…

採血はあっと言う間に終わりルーシーは『どこ吹く風』風の顔〜(^ε^)♪

ホント、テッツ先生は上手!
以前お世話になっていた先生もとっても良かったけど…
注射の針を注された瞬間痛がってちょっと暴れてたし、
採血の時は針をさしてから血管を探すみたいで
針をグリグリ動かされ、我慢強いルーシーでさえ泣いてたっけ…
そんな事とか考えるとテッツ先生から離れるのは凄く不安。
先生に獣医さんを紹介してもらおうと相談したけどみたけど…
「さすがに鹿児島に知り合いは〜ん〜いないなぁ」と(^_^;)(そうですよねぇ)

ジョンルーシーあちらでは大きな病気しないで仙台に戻って来れたらいいね
それと相性が合う獣医さんに出会えるといいねthink

血液検査の結果…
ルーシー、肝臓の数値がすごく高くてビックリshock
GTP=238
(正常値23〜89)
ALP=621
(正常値68〜300)

先生曰わく「 太ってるからかな痩せれば治る……」sign02

ハイ。
今ダイエットしてて少しづつ体重は減っているので
続けて頑張ろう!

でもちょっとこの数値…
心配なので治療が必要か?もう一度聞いてみます。

今回も動物病院が大好きなルーシーは帰りたがらず
「まだ帰らな〜い」て言ってるみたいに両足で踏ん張ってゴネテました
親切で丁寧で優しい看護師さんたちに
「あちらでも元気でね〜note」なんて声をかけてもらいとっても嬉しかったです(;_;)
いろいろおせわになりありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

病院大好き

病院大好き
病院大好き
病院大好き
ジョンの5種ワクチンを打ちに「テッツ犬猫病院」へ…

ルーシーもフィラリアのお薬をもらいにきました。

病院大好きなルーシーはなかなか帰りたがらず…
帰らない…泊まるぅ〜〜と
入り口で踏ん張ってます〜〜(^_^;)

「置いていっちゃうよ〜バイバーイ〜」って言っても

知らんぷり〜〜

も〜〜〜〜
無理やり抱っこしちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

嬉しいコト

嬉しいコト
うちの仔たちがお世話になっている『テッツ犬猫病院』では入院中の様子をメモにして渡してくれる。←これが凄く凄く…嬉しい(^-^)
物言わぬ我が仔がどんな風な時間を過ごしたのかは、飼い主サンならとても気になると思う。
『痒い所に手が届く』サービスって感じですね。
そのメッセージの内容がまた良い
難しい言葉じゃなくその状況を的確にやさしい言葉で書いて下さってる。
ワンに対して「お疲れでした…」って。
母、感涙ってのは・・・ここだけの話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

ワン病院

ワン病院
毎週末来ている『テッツ犬猫病院』
シーズーちゃんに会うと嬉しくなり、飼い主サンといろいろ話込んじゃいます。
何才ですか?
どこが悪いの?
どこからきたの?

やはり皮膚病が多いかな〜?!みんな早く良くなれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

動物病院へ

動物病院へ

動物病院へ

動物病院へ

ジョンは左後ろ足が「アカラス病」です。3年位前に発病し、なかなか良くならず痛痒いのかよく舐めて赤く腫れてました。
病院で診てもらっていたものの、なかなか良くならず…どうしたものかも考えていたところ、友だちに紹介してもらった「テッツ犬猫病院」に変えてみました。以前とは違うお薬をのんだり、つけたりしていたら…だんだん良くなってきたのです(^-^)
全快にはもう一息ってところですがテッツ先生に出会えてホントよかったと思います。
ルーシーは付き添い(^_^;)で行くことが多いのですが…いろんなワンコがいることと、スタッフの方々がやさしいので病院大好き♪帰りたがらないのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)